用具紹介【へキサーグリップ】

【へキサーグリップ】

こんにちは!
前回【へキサーパワーグリップ】について書きましたが今回はアンドロから新発売されたもう一つのラバー【へキサーグリップ】について書こうと思います!
前作の【ラザントグリップ】の良い部分を引き継ぎつつパワーアップしたラバーとの事です!

【攻撃系で使用した感想】
一言で伝えるならスピンと安定を兼ね備えた感覚のラバーでした!
勝手に飛んで行くようなラバーではなく基本的には自分の思っている分が飛んでくれるのでコントロール性能が良く、サーブレシーブなどの細かい技術がやりやすいです。
もちろん速い球が出ないのはなくインパクトを意識して強打した時には応えてくれるラバーです。
回転やコース取りで攻めて決定打に繋げるようなプレーの方には使いやすいと思います。またボールを掴む感覚があるのでバックに使うのも良いと思います。

【守備系で使用した感想】
カットで使用した感想としては強めに掴んで飛ばすカットと表面を薄く擦って飛ばすカットどちらもできますが個人的には掴んで飛ばすカットの方がやりやすく安定しました!
この時も勝手に飛んで行ってしまう事が少なく台に収まってくれるので一種の安心感がありました。
カットマンとしてはプレー中に「飛び過ぎるから、これくらい面を抑えて・・・」など自分のプレー自体を考えながらプレーすると戦術が考えられなくなり勝てないので。へキサーグリップはその点気を使わないくてもカットが入るので良いラバーでした。

ブロックに関しては威力を吸収してくれるような感覚があるので安定しました。
弾みすぎないのでオーバーミスが少なくなると思います!
試合で力が入ってしまう方などにおすすめできます!

【まとめ】
弾まないラバーは守備は良いが攻撃が遅くなる。
弾むラバーは攻撃は良いが守備が難しい
攻守のバランスの取れたラバーはあまりないのですがへキサーグリップは高い水準でどちらも両立しているラバーでした。
パワーグリップと同じくコスパが良く4,500円+税でこのクオリティは凄いと感じました!

カットマンや初中級者のフォアバック、上級者のバックにおすすめのラバーです!

メーカーHPより引用

スピン系テンション  裏ソフトラバー(テンゾーバイオス4G)

確かなグリップ力と高いスピン性能がアグレッシブなプレーと安定性を両立する。

新基準のボールに対応させた新開発のトップシートと、最新テクノロジーを内蔵した硬度45°のグリーンスポンジがボールを包み、強靭なグリップ力と精度の高いボールコントロールを可能にする。絶妙なボールコントロールと破壊力を両立し、プレイヤーのパフォーマンスを更に向上させる。自由自在なボールを打てるヘキサーグリップは、あなたのポテンシャルを最大限に引き出す。

【112296】  アカ/クロ 1.7 / 1.9 / 2.1
SPEED:113 SPIN:117 CONTROL:83
スポンジ硬度:45°
Made in Germany
商品価格/¥4500+税

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【スタッフ用具紹介】稲垣編

  2. 用具試打動画【砂川コーチ×ミズノQ3】

  3. 稲垣の悩み(?)

  4. 【公認コーチの資格とは!?】

  5. Lili卓球スタジオの村田氏来店!!

  6. 小林用具紹介~変更編~【マークVHPS】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)