【スタッフ用具紹介】稲垣編

ファンタブルの

稲垣です!
本日は私が普段使用している粒ラバー、ラケットの紹介をしていきたいと思います!
ヤサカ ファントム0012∞

 

粒対策レッスンなどで使用している一枚ラバーです!

速いプッシュや切れたカットブロック、ナックルのブロック
チャンスボールを逃さない攻撃力など
変化と攻撃のバランスの良さをもちます

ラケットにあてただけでも下回転のブロックが可能なのに
粒高にしては自分から回転をかけることがやりすいという長所もあります。

相手のボールを利用して返球するだけのプレーだけでなく

自分からドライブの回転を止めたり残したり
カットブロックで回転を倍にして返すプレーも可能です!

切れたカットブロックは非常にずっしりとした重みのあるボールになり
「切れている!」と分かっていてもネットに引っ掛けてしまうような威力です!

カットで使用するのは勿論
ブロックを主体として使用する事も可能です!

そして
高性能でありながらリーズナブルな価格も魅力の一つであります!

 

 

バタフライ フェイントロング3(超極薄)

カットマン対策でのレッスンなどで使用しております!

倒れやすい粒形状と低反発のスポンジを採用していて

粒にしては球持ちがよく
ナックルのツッツキがゆっくりと飛んでいくため
切ったツッツキに見せてオーバーミスを誘ったり

強いボールに対しても安定したカットが打ちやすい
攻撃も球持ちが良い為非常にやりやすいなど

カットマンに向いているラバーになります。

球持ちの良さから自分からツッツキを切ることもできます!
ツッツキの切れ味は裏ソフトラバー並みに切れるので
驚異的で、非常に攻守のバランスが良いのが魅力的です!

 

 

ドニック デフプレイセンゾー

普段使っているラケットです!

特徴は非常に軽量に作られており女性でも扱いやすく
低反発なラケットです。

しかし
重心はラケットの先端にあるため
スイングが振りぬきやすく
遠心力で飛ばしやすいという特徴があります!

そのため
止める時は止めることができ
飛ばすときは飛ばすことが出来る為

自分の思ったようにメリハリを付けやすいという特徴を持ちます!
中国式ペンホルダーのデフプレイセンゾーもありますので
粒を使用する選手にお勧めです!
以上が私の使っている用具になります!
粒ラバーというものの難しいところは

扱いやすいものは
攻撃が比較的やりやすく
思ったように変化をだせますが返されやすい

そして
ナチュラルな変化に乏しいので
自ら変化を出さなければならない難しさがあります。

扱いにくいものは
攻撃は難しいですが
ラケットにあてるだけで様々な変化をナチュラルにしてくれます。
かわりに余計なことが出来ない難しさがあります。

 

私が好きなのは

バランスの良い粒ラバー

です!
バランスの良いラバーと言うのはこの2つの間にあたるものです!

どちらの要素も必要とし
細やかな技術が必要となるため

間をとっているからこそ
難しさがありますが

面白味もあります^^y

 

粒の扱いや対策でお悩みの方にも
ファンタブルへお越し頂けたらと思います

宜しくお願いいたします!

稲垣コーチの予約はこちら

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【技術・戦術紹介】フォアカット編

  2. 用具試打動画【砂川コーチ×ミズノQ3】

  3. はじめましてFunTableです

  4. 用具紹介【へキサーパワーグリップ】

  5. 元日本代表塩野真人氏に講習会をしていただきました!

  6. 威力のあるバックハンドを打つには!〜〜

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)