夢川が「夢」を叶えるための選択

こんにちは!

4月から入社した夢川進です。こうして投稿するのは初めてなので長くなってしまいますが、優しい気持ちで読んで下さい。

今全世界ではコロナの影響で大変なことになってしまいました。(世界の感染者数は151万人以上、死亡者数は8万8千人以上)

世間が思っていた以上にコロナは猛威をふるっています。コロナの影響で今の卓球業界は大打撃を受けている状況です。

中高生は全国大会が、社会人はクラブ選手権が、全世界のスポーツ選手の「夢」であるオリンピック(東京)が延期になってしまいました。東京オリンピックに向けて仕上げていた選手達は、悔しい気持ちが強いのではないでしょうか。しかし、この状況で開催してしまったら選手達も、観戦に来た人達も感染してしまう可能性が高い事が予想されるため延期は仕方がない判断だったと思います。

何を言いたいかというと「夢」です!皆さんも一度は「夢」を持ったことがあるのではないでしょうか?

私の最初の「夢」は、中高(体育)の先生になる事でした。理由としては、子供が好きというのもあったのですが「卓球の顧問」になりたいと思っていたからです。先生という立場は生徒の将来を左右してしまうほど重大なお仕事で、責任感を持って日々仕事をしなければなりません。私は、大学4年生の頃に行った教育実習で自分の「夢」が変わりました。(今度のブログで変わったきっかけを書こうと思います)

それは、卓球コーチ(目標を決めました。今度の機会で話します)になることです。

元々「卓球の顧問」になることが夢であり、卓球を教えるという事が自分の軸になっているんだと気づきました。

そう、この時大きな選択をしなければいけない事になりました。なぜなら、自分の将来を左右するからです。

「学校の先生」「卓球のコーチ」どっちにするのか!?

私は、「卓球のコーチ」になることを選択しました。

人生において大きな選択をしなければいけない時が必ず訪れます。

何かを諦めてもいいんです。

皆さんもそんな時は沢山迷っていいし、考える時間を沢山作って良いと思います。

卓球のコーチはある意味「夢」を叶えるために協力することが出来る立場だと思います。将来こんなのが出来るようになりたい(フォアドライブ、バックドライブなど)そんな小さな「夢」や全国大会に出たいそんな大きな「夢」叶えるのが卓球のコーチです。

ファンタブルはそんな小さな「夢」大きな「夢」をサポートすることができるよう日々頑張っています。

このような状態ですがみんなで乗り越えて頑張っていきましょう!!!!!手洗い、うがい、消毒、やりすぎなくらいコロナ対策をしていきましょう!

関連記事

  1. 【オリジナルラケット近日限定発売!】

  2. チキータのコツとは!?

  3. 技術動画を見る時に意識するだけで変わる!?

  4. ファンタブル3周年を迎えます!!!~3周年大キャンペーン!!…

  5. スピードのあるチキータをするコツ

  6. 用具試打動画【小林コーチ×ミズノQ3】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)