稲垣の悩み(?)

稲垣のなやみ・・・

 

 

人間関係?

将来?

結婚?
いえいえ

仕事での悩みです・・・
どんな悩みなのか?

それは・・・

 

 

 

ボディタッチについてです(笑)
これは卓球に限らずどのスポーツもそうですが

”人間は自身の身体を自身のイメージ通りに動かせていない”

と言うのが課題となりやすいです

人生も同じですね
理想の立ち回りがあるのにうまくいかない

恋愛とも一緒です。

何度振られ・・・

 

 

 

本題に戻りますが
そのイメージ通りに動かして頂くうえで大切なことは
ビデオで撮影して本人に確認して貰う。

見ている人が形を作ってあげる事かと思います。

ビデオは特に本人に見て頂くと
「え!自分はこんなんなってるの!?」

っと
驚かれることが多いです。

私自身もよく動画で確認して

”自身のイメージ通りに動かせていない”ことに驚く事があります。
例えばですが

「姿勢をまっすぐにして下さい!」

と言うと

本人はまっすぐで立っているつもりでも

肩が傾いていたり、頭が少し倒れていたりと・・・
真っすぐを作る為に

「もう少し右!もう少し左!あ!!行きすぎなのでもう少し右!!!」

っとやっていると
時間がかかってしまいます。

「これでまっすぐです!」と指導をするとき

口頭だけでは伝わりきらないのでボディタッチが必要となってきます。
肩を調整したり頭の位置を調整したり
ボディタッチで簡単に調整したいというシーンが非常に多いです。
以前は中学生を指導していたのですがボディタッチを普通にしていたのですが

よくよく考えてみれば
「性別を問わず突然触られたら嫌な人もいるかも!?」
私は全然触られても気になる事がないのですが

うーん・・・どうだろうか・・・

っと悩みに悩んでおりました。
大先輩のコーチも
「俺ら男コーチは結構不利だよ。あんまり細かく触れられないし。」っと昔からお悩みだったそうです・・・

そのコーチと話していて「嫌であればお気遣いなく拒否してください」っと言って貰うのが一番早いっとのこと(笑)

 

コーチは技術の提供、教えるというお仕事ではありますが

接客者でもあります。

お客様との距離感に気を使っていきたいです。

 

 

 

あ!

 

当店でレッスンの際の動画撮影はしていただいて構いません!!

ビデオカメラをお持ちの方は是非ご持参頂いて
家に帰ってレッスンを振り返るのも良いかと思います。

また、当店の器材でレッスンしつつ撮影をし
都度都度フォームを確認する事も可能です。

 

自分がどう打っているか気になる!という方は
是非コーチにお声がけ下さい。

 

今後とも宜しくお願い致します!

 

 

稲垣コーチのご予約はこちら

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【技術・戦術紹介】フォアカット編

  2. はじめましてFunTableです

  3. 【スタッフ用具紹介】小林編

  4. 僕のコーチ

  5. 用具紹介【へキサーパワーグリップ】

  6. 【カット】フォアカットのコツ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)