威力のあるバックハンドを打つには!〜〜

こんにちは!スタッフの砂川です。
僕はバックハンドが得意技術なので、バックハンドの技術を中心にこのブログで紹介できたらと思います!

今回は”威力のあるバックハンドプッシュ”です。

 

「フォアハンドで強打はできるけどバックハンドでは苦手…」という方も多いと思います。
そんな人のためにバックプッシュのコツを動画も交えながら紹介します!

コツ①:手首のスナップをきかせてラケットヘッドを打ちたい方向へ向ける

バックはフォアと比べてバックスイングが取りにくいので、手首のスナップをきかせて打つことが重要になります。
ボールを打った後ラケットを振り切ってしまうと安定しないので、打ち終わった後ラケットヘッド(先端)を狙っている方向へ向けて止めるイメージを持つと良いでしょう!

コツ②:なるべく身体に引き付けて頂点でとらえる

バックプッシュが出来ない人・苦手な人のほとんどは「ボールが自分の台にバウンドした直後」に打ってしまっています。
これだと確かに鋭くて良い球も入りやすいのですが、とても難しく結局はミスが目立ってしまいます。
なので、なるべく飛んでくるボールを待って身体に引き付けてから頂点を叩くようにしてみましょう。

参考動画

 

 

砂川コーチのご予約はこちら!

  • コメント: 0

関連記事

  1. コーチはどんな練習をしているのか?

  2. 「繋ぎ」も武器になる!!!!

  3. 新年度のスタート!!

  4. 用具紹介【へキサーグリップ】

  5. 「技術力」以外に大切な事

  6. クラウドファンディングの協力のお願い

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)