【動画付きおすすめ練習方法解説】ツッツキを深く送る!

こんにちは!
ファンタブルの小林です!

本日は動画付きのおすすめ練習方法をご紹介いたします!
と言っても動画はかなり前に撮りYouTubeにアップされている物を使わせていただきますね!

今回は・・・

ツッツキ!

です!
ツッツキは初級者〜トップ層まで使用している技術です!

質の高いツッツキとは!?

ツッツキの質ってなんですか!?
そう思った事は誰しもがあるかと思います!

私の考える質の高いツッツキは以下の内容が含まれてます!
・相手コート深くに入っている
・回転がかかっている
・打点が高い(打球タイミングが早い)
・スピードがあって攻撃的
・左右のコースも厳しいところに入っている

このあたりが質の高さに繋がっていると思います!
ちなみに動画はカット型という事もあって打点は引きつけて打ってます!
とくに今回の動画は黄色の線の項目を意識して行っております!

ツッツキを行う時の注意点やコツは!?

まずコツとしてあげられるのは力加減とフォームの大きさを覚える事です!
どれくらいのフォームでどこまで飛んだかを体で覚えましょう!

注意点としては自分の体から遠すぎる所で打たない事です!
打点を早くしようとすると手だけで打ちに行ってしまう事が多く見られます。そうすると体から遠い所で打ってしまうのでミスがしやすくなりコントロールを失います・・・。
それと力を目一杯入れない事です!ツッツキは腕や指の力で飛ばすよりも体を前に持って行く力や肘を伸ばす力で飛ばすイメージが良いです!
指の力を入れるとしたら一瞬ラケットを握る力を使うくらいで十分です!

ツッツキは繊細な技術です!
みなさまは裁縫の時に針に糸を通す繊細な仕草を体の遠くで力いっぱい行いますか!?
そんな人ほぼいないですよね!?ツッツキも同じくくらい繊細です!
それを意識して練習に取り組んでみましょう!!

動画で見るおすすめツッツキ練習

タオルを相手コート側に置いて自分は深くツッツキを送る練習をです!
最初はミスをしても良いので深く送る感覚を掴むのが大切です!
使用用具が弾むか・弾まないかでも変わって来ますので注意が必要です!
ぜひご覧ください!

小林コーチのご予約はこちら

  • コメント: 1

関連記事

  1. 用具紹介【へキサーパワーグリップ】

  2. 【技術・戦術紹介】フォアカット編

  3. 市川コーチのフォア面ラバーが裏ソフトに!!

  4. 夢川が「夢」を叶えるための選択

  5. 砂川がいつもやっている練習方法

  6. 小林と稲垣のある日の会話”フォアカットはどうやってるの!?”…

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • カットカット
    • 2020年 4月 11日

    この練習今度やってみます!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)